金継ぎセット 入門編

【金継ぎセット入門編説明】
金継ぎとは、割れたり欠けたりした陶磁器の破損部分を漆で接着し、その破損部分を金粉で装飾して修復する技法です。
割れたら捨てるのではなく、修復することで以前とは違った風合いが楽しめるともに、愛着も強くなり、より大切に使おうという気持ちにさせてくれます。
使い捨てが当たり前の昨今、「物を大切にする気持ち」を再確認出来るのも金継ぎの魅力です。

このセットは入門編として、粉を蒔いた後、漆で固めをして、磨きをせずに仕上げる「消し仕上げ」の工程にチャレンジ頂けるキットになっています。
金の風合いは、落ち着いた艶消しで、やや黒っぽく仕上がるのが特徴です。
磨きをして、金の艶と発色を良くしたい場合は「金継ぎ本格編【磨き仕上げ】」のセットでお試しください。
ご不明点がある場合は、当社までご連絡頂けましたらお答えさせて頂きます。

【セット内容】
写真付説明書・上生漆20g・絵漆20g・テレピン油200cc・プラスチックベラ20亢劭泳棔マスキングテープ1巻・砥之粉20g・耐水ペーパー#800/#1000(各1/4サイズ×2枚)・代用蒔絵筆1本・練習用代用金5g・毛棒(小)1本・プラスチック手袋2双・小皿1個

・天然の漆を使用しますので、体質によりかぶれることがあります。
予め、ご了承の上でご使用いただきます様お願い申し上げます。
販売価格 6,696円(税496円)
購入数

手袋サイズ





堤淺吉漆店のうるしづくり

淺吉の想い

堤淺吉漆店について

ホーム






Calendar

2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
営業時間:8:50〜17:30 定休日:日・祝・第2・4土曜 *12月、1月は土曜休みが変わります
Top