ガラス漆 (光琳)上黒呂色

ガラスや陶磁器に研磨無しで塗っても密着の良い漆です。

金継ぎに使用することで、より強度が増します。

指触乾燥してから最低3週間は使用を避けて下さい。

漆の乾燥具合に比例して密着強度が増していきます。


当社密着試験結果【水浸テスト】

ガラス板に漆を塗り、
乾燥後1週間2週間3週間1ヶ月経過したものをそれぞれ水に付け、剥離テストを行いました。

テストは色漆(浅黄)と上赤呂色の2種類で行い、2種とも同等の結果が得られました。

通常、ガラスに従来の漆は密着が悪く、水に浸けると早ければ1日で剥離します。

1週間・・・3ヶ月後剥離無し
       気持ち、爪がかかる場所が出る。
2週間・・・半年後剥離なし
       気持ち、爪がかかる場所が出る。
3週間・・・1年以上経過しても剥離無し。
       爪もかからない
1ヶ月・・・1年以上経過しても剥離無し。
       爪もかからない


商品写真
Artist Kana Hagihara
Photo by Shiho Sugimoto







販売価格 1,512円(税112円)

30g50g100g
購入数




堤淺吉漆店のうるしづくり

淺吉の想い

堤淺吉漆店について

ホーム






Calendar

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業時間:8:50〜17:30 定休日:日・祝・第2・4土曜 *12月、1月は土曜休みが変わります
Top