ガラス・陶磁器などに強力密着
研磨不用・プライマー処理不用、焼付け処理不用

 

『ガラス漆』

 

Artist  Kana Hagihara  www.haginourushi.net
Photo by Shiho Sugimoto

 

 

「あったら嬉しい」をカタチにした便利な漆

 

従来、漆とガラス・陶磁器との密着は悪いもの。これまでは、サンドブラスト研磨や焼付け、プライマー処理などを施して密着を良くする方法がとられてきました。しかし、
 

  1. 工程が増え、手間と時間、コストがかかる
  2. プライマー処理すると、塗料の肉厚や質感が出て、ガラスなどの質感が変わってしまう。
  3. 例えば、ガラスに細かな蒔絵を施す場合、全体を研磨したり、塗料を塗ったりすると漆を塗らない部分の質感が変わってしまう。また、漆を塗らない部分をマスキングするとなるとかなりの手間がかかってしまう。


などといった問題点がありました。その問題点を解消したのが「ガラス漆」です。


 

【 特徴 】
 

ガラス・陶磁器など、これまで密着の悪かった基材に対し、強力に密着する漆です。
 


 

【 使用方法 】
 

 

 

【 ご使用上の注意点 】
 



 

当社密着試験結果〜水浸テスト〜


※ガラス板テスト結果写真 (左側幣社ガラス漆色漆、右側他社ガラス漆色漆)

 

ガラス板に漆を塗り、乾燥後1-1週間 2- 2週間 3- 3週間 4- 1ヶ月経過したものをそれぞれ水に付け、剥離テストを行いました。


テストは色漆(浅黄)と上赤呂色の2種類で行い、2種とも同等の結果が得られました。通常、ガラスに従来の漆は密着が悪く、水に浸けると早ければ1日で剥離します。

 

  1.  1週間 ー 3ヶ月後剥離無し  →  気持ち、爪がかかる場所が出る
  2.  2週間 ー 半年後剥離なし  →  気持ち、爪がかかる場所が出る
  3.  3週間 ー 1年以上経過しても剥離無し  →  爪もかからない
  4.  1ヶ月 ー 1年以上経過しても剥離無し  →  爪もかからない
 
 

ご注文にあたって

 

『ガラス漆』は商品カテゴリーのガラス漆の中からお選び頂けます。




堤淺吉漆店のうるしづくり

淺吉の想い

堤淺吉漆店について

ホーム






Calendar

2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
営業時間:8:50〜17:30 定休日:日・祝・第2・4土曜 *12月、1月は土曜休みが変わります
Top