新レーキ色漆(半艶呂色)

通常の色漆より、刷毛目の立ちにくい、当社オリジナルの新レーキ顔料を使用した色漆。

【半艶】赤呂色漆1:1顔料
艶上げ(呂色磨き)用の漆ですが、塗りっぱなしで半艶仕上げも可能。

※写真は艶有です。参考としてご覧ください。

【使用方法】
,修里泙淹藩僂垢訃豺隋僻色◎/刷毛馴染み△)
発色を優先する場合はテレピン油などで希釈して、そのまま使用して下さい。半分顔料が入っていますので、粘度が高めですが、通常の色漆に比べるとなめらかに塗ることが可能です。

⊆觜膽燭篝嶇たЪ燭鯊して使用する場合(発色〇/刷毛馴染み〇/艶微調整可)
■添加量に決まりはありませんが、目安として色漆総量(漆+顔料)に対し、その半分量の朱合漆または赤呂色漆を添加し、漆2:1顔料の状態にして使用するとわかりやすいと思います。
■足す漆によって多少の艶調整が可能です。例えば、半艶の色漆に艶朱合漆(塗立艶有透漆)を足せば、多少艶が上がります。
■漆を足して顔料比率が低くなると、そのまま使用する場合に比べて発色は多少落ちます。特に白や黄色などの明るい色目は、発色しにくくなりますので、目的に応じて使い分けて下さい。

※耐久性は漆が多いほど強く、顔料が多いほど弱くなります。使用頻度の多い食器類などは、△了藩冓法を基本にご検討下さい。アート作品など発色や表現を重視される場合は、,了藩冓法もご検討下さい。



【詳しい商品説明はコチラ

使用例【職人探訪 vol.1
使用例【職人探訪 vol.2
販売価格 2,420円(税220円)
購入数

量・容器


おすすめ商品


鯛牙棒

3,300円(税300円)


ヒノキ削ベラ15亢

385円(税35円)


ガラス定盤 小 210×120

1,980円(税180円)


爪盤(塗装)

2,750円(税250円)





堤淺吉漆店のポータルサイト

堤淺吉漆店のうるしづくり

淺吉の想い

堤淺吉漆店について

ホーム

facebook instagram





Calendar

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■営業時間: 堤淺吉漆店 8:50〜17:30  Und. ショップ(1F) 11:00〜18:00 ■定休日:日・祝・第2・4土曜 (ショップの定休日は日・月です) ※8月、12月、1月は土曜休みが変わります。 ※新店舗「Und.」は毎週日曜日・月曜日、第1第3第5土曜日、祝日定休
Top